海の日の由来や意味は??2018年自衛隊イベント一覧

おでかけ
スポンサーリンク

 

夏休み前の7月の第3月曜日(2018年の海の日は7月16日です。)
「海の日」として祝日となっていますが、実際どういう意味が込められているのでしょうか。

「海開きの日?」「釣りがしやすい日?」

単純な名前で、意味がわかるようなわからないような…
そんな海の日の意味とその由来、そして海の日に楽しめるイベントをご紹介!

海の日の由来は船と明治天皇にあり?!

まず、国民の祝日に関する法律で定められている条文を見てみましょう。

海の日
七月の第三月曜日
海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。

海の日の意味は上記のとおりです。

ではなぜ、七月の第三月曜日に海への感謝や日本の繁栄を願うという日が制定されたのでしょうか。
それは、海の日の由来に隠されています。

海の日の由来


明治9年7月20日、明治天皇は東北地方を御巡幸された明治天皇は、「明治丸」という船で横浜港に御帰着されました。

それまでにも軍艦によるご巡幸はありました。
しかし、天皇が軍艦ではない汽船にご乗船されたのはこの時が初めてでした。

このご巡幸は、当時の日本に大きな影響を与えます。
当時まだ一般国民の間では、船による航行を不安に思う空気がありました。
しかし、このご巡幸をきっかけにその空気が払拭され、海運と船旅の利用が急増しました。

この歴史的意義があることを記念して、この7月20日を「海の記念日」としたのです。
その後、平成8年に「海の日」という祝日として定められました。

ここで、先ほど見た海の日の条文をもう一度確認しましょう。
7月20日ではなく第三月曜日となっていますね、なぜでしょうか。

「海の日」を制定したさらにその後、平成15年に「海の日」が7月20日から第三月曜日に改定されました。

なぜ改定されたかというと、「ハッピーマンデー制度」という制度が原因です。
この制度は、一部の祝日を月曜日に移し3連休を増やして経済を活性化しようよ!という内容です。

この制度によって「海の日」は本来の7月20日ではなく第三月曜日と改定されました。

3連休の増加は、私を含め喜ぶ声もありますが、本来の記念日としても意味が薄れると反対の意見も多くあります。
確かに、元々は明治天皇が7月20日にご無事に航行を終えられたことが、この記念日の発祥です。
それを動かしてしまっては、記念日としての意味が薄れてしまうというのも頷けます。

「今日の海の日って何があった日なの?」
「今日は特に何もなかったんだよ」

こんなヘンテコな会話はしたくないですね。

海の日は自衛隊が開催するイベントに親子で出掛けてみませんか?

さてさて、現在の「海の日」に関しての賛否を置いておき、せっかくの3連休です、楽しみましょう!

そこで海の日の意味を踏まえ、自衛隊が開催するイベントをご紹介します。

イベントを通じ親子で海に意識を向けてみましょう。

ただし、第三月曜日だけではなく3連休として土曜日日曜日に開催するイベントも含まれていますのでご注意を!


 

護衛艦「たかなみ」一般公開

日程:2018.7.13(金)~15(日)
開催場所:細島港1号岸壁(宮崎県日向市)
連絡先:自衛隊宮崎地方協力本部 0985-53-2643

 

艦艇の一般公開(予定)

練習艦「せとゆき」の一般公開などを予定しています。

日程:2018.7.14(土)
開催場所:敦賀港(福井県敦賀市)
連絡先:自衛隊福井地方協力本部 0776-23-1910(代)
自衛隊福井地方協力本部イベント案内

 

海上自衛隊佐世保音楽隊
宇部市民と音楽の夕べ


日程:2018.7.14(土)
開催場所:渡辺翁記念会館(山口県宇部市)
連絡先:自衛隊山口地方協力本部 083-922-2325

 

「輸送艇1号」の一般公開
津久見港まつり2018


日程:2018.7.14(土)~15(日)
開催場所:津久見湾青江地区(大分県津久見市)
連絡先:自衛隊大分地方協力本部 097-536-6271

 

護衛艦「ひゅうが」の一般公開

日程:2018.7.14(土)~16(月)
開催場所:新潟東港 東埠頭1号岸壁
連絡先:自衛隊新潟地方協力本部 025-285-0515

自衛隊新潟地方協力本部イベントスケジュール

 

新潟開港150周年記念「海フェスタにいがた」ブルーインパルス展示飛行

日程:2018.7.16(月)
開催場所:新潟市上空(調整中)
連絡先:自衛隊新潟地方協力本部 025-285-0515

自衛隊新潟地方協力本部イベントスケジュール

海フェスタにいがた公式サイト

護衛艦「かが」艦艇一般公開
日程:2018
開催場所:金沢港大浜埠頭(石川県金沢市)
連絡先:(一社)金沢港振興協会内 076-263-3710

海自横須賀音楽隊
2018久里浜ペリー祭

日程:発表次第追記します。
開催場所:ペリー公園~京急久里浜駅(神奈川県横須賀市)
行事等:海自 横須賀音楽隊演奏
式  典:横須賀市国際交流課  046-822-8138
パレード:久里浜行政センター  046-834-1111

練習艦「やまゆき」艦艇一般公開
日程:発表次第追記します。
開催場所:和歌山港中埠頭第3号岸壁(和歌山県和歌山市)
自衛隊和歌山地方協力本部広報室 073-422-5116

海自阪神基地隊サマーフェスタ2018
日程:発表次第追記します。
開催場所:海自阪神基地隊(兵庫県神戸市)
連絡先:海自阪神基地隊 総務科 広報係 078-441-1001(内線216)

練習艦「せとゆき」艦艇一般公開
小松島港まつり
日程:発表次第追記します。
開催場所:小松島港(新港)(徳島県小松島市)
連絡先:自衛隊徳島地方協力本部 広報班 088-623-2220

掃海艇「なおしま」艦艇一般公開
日程:発表次第追記します。
開催場所:油津港 第8号岸壁(宮崎県日南市)
連絡先:自衛隊宮崎地方協力本部  0985-53-2643

掃海艇「なおしま」艦艇一般公開
日程:発表次第追記します。
開催場所:細島 商業港 第2号岸壁(宮崎県日向市)
連絡先:自衛隊宮崎地方協力本部  0985-53-2643

サマーフェスタ in さいき
日程:発表次第追記します。
開催場所:海自佐伯基地分遣隊および女島埠頭(大分県佐伯市)
連絡先:海自佐伯基地分遣隊  0972-22-0370

水中処分母船「06号」艦艇一般公開
つくみ港祭り
日程:発表次第追記します。
開催場所:大分県 津久見港(大分県津久見港市)
連絡先:津久見商工会議所 0972-82-5111

訓練支援船「あまくさ」艦艇一般公開
日程:発表次第追記します。
開催場所:福岡県 博多港(福岡県福岡市)
連絡先:自衛隊福岡地方協力本部 092-584-1881~3

 

こちらの情報は変更される可能性もありますので、行かれる前に各イベント情報などを改めて確認
することをおススメします。

まとめ

海に囲まれた島国である日本。
海洋国家にとって海の存在はとても大きいです。
「海の日」が、親子一緒に海に対する関心を持つきっかけになれればいいですね。

コメント